Log in
地味で幸せな日々。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ペンタブレットとどきました!
 デザインに活用できることをねがって、ペンタブレットを買いました。 クリスマスと誕生日のプレゼントということで、妻が払ってくれました。 ありがたい。

 買ったのは Wacom の intuos4 。 いちばん小さいサイズです。 「ペンタブレットといえばワコム!」というくらいメジャーなメーカーさんなんですが、種類と大きさがいろいろあるのでかなり迷いました。

 いろいろなサイトをみたりレビューを読んだりして、だいたいオススメだったのはこの「intuos」のシリーズ。 ですが、他の商品にくらべて高いんです。 値段をおさえて大きめのサイズにするか、小さくても末永くつかえる性能のよさを求めるか、はたまた、どうせ初心者なんだから、とにかく安いものにするのか。

 決められないまま検索をつづけていると、とある作家さんが intuos をつかっているという記事をみつけました。 お気に入りの作家さんだったので、「おっしゃ!もういい!これでいこう!」とようやく決断できました。

 じっさいに届いてみると、箱がおおきくてビックリ。


 さっそく開封。 中身はやっぱり小さくて、梱包がしっかりしていただけでした。


 黒を基調にした、高級感のある雰囲気です。 ペンが反応するのは中心の四角いスペースだけ。 ここはハガキサイズくらいです。 「やっぱり小さかったかな〜?」と思いながら、ドライバーと付属のアプリケーションををインストール。

 いざ使ってみると、不便さはまったく感じませんでした。 パソコン用のテーブルはけっして広いものではないので、むしろこの大きさで良かったです。

 もちろん、これを買ったからすぐに「いいデザインができる」わけではありません。 でも作業効率は上がるはずです。 とにかく慣れる必要があります。

 ということで、これからは毎日一枚、ペンタブをつかってなにか描くことにしました。 最初はあまり時間をかけずに、サクサクと済ませることに。 あんまりこだわって頑張ると仕事の時間がへりますし、長続きしないので。 とにかく枚数をこなすことを目標にしました。

 ヘタなりに「みせてもいいかな〜?」と思えるものが描けるようになったら、アップしていきますね。

- comments(0) trackbacks(1)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://barhopper.jugem.jp/trackback/337
Princeton スリムタブレットスタンダードモデル PTB-ST12入力エリ...
| 得アマゾン探検隊 | 2010/03/11 19:24 |
<< NEW | TOP | OLD>>